横浜嚥下研究会

鮭缶ハンバーグ

子どもも好きですので、高齢者とお孫さんが一緒に食卓を囲んでいただける一品です(レシピ作成担当:森田 千雅子)

栄養価

  • <一人分> エネルギー量 471kcal
  • 脂質 29.1g
  • たんぱく質 22.8g
  • 炭水化物 28.2g
  • 食塩相当量 1.3g

材料■2人分

  • サケ缶(大180g) 1缶
  • 長芋 1/2本(200~300g)
  • 片栗粉 大さじ1~3
  • バター 大さじ1
  • <オーロラソース>●ケチャップ 大さじ1
  • <オーロラソース>●マヨネーズ 大さじ3
  • <オーロラソース>●レモン果汁 小さじ1程度

作り方

1
長芋の皮を剥いて、3等分に切ったら、耐熱容器の上にのせて軽くラップをして、レンジ(600w)で3~4分ぐらい加熱する。 
2
加熱した長芋を潰して、マッシュポテト状にしたら、水気を切った鮭缶と片栗粉を混ぜ合わせる。
3
②を小判形に形成する。水気が多くて成形するのが難しい場合は、片栗粉を追加してまとまり易くする。
4
フライパンにバターを入れて熱したら、③のタネを両面こんがりと焼く。
5
●を混ぜ合わせてオーロラソースを作り、ハンバーグの上にかけたら出来上がり!

注意事項

サケ缶は大1缶180gを目安に使用します。長芋はすりおろしません。加熱して潰します。 

ワンポイント

10分で作成できます。良質なタンパク質がたっぷりです。鯖缶でも代用できます。
こちらレシピはいかがですか?

CONTACT お問い合わせ

当会主催の各講座に関するご質問はお問合せフォームをご利用ください

MORE